愛知県安城市のエクステリア・外構工事ならスギエートにお任せください!

営業エリア

知多郡阿久比町で豊富な施工実績

私達は西三河エリアを中心に年間70件以上の工事を行っています。地域密着の企業として地元の施工実績が豊富です。地域で経験と実績がある業者として、施工したお客様からもご紹介をいただくことも増えてきています。

阿久比町は新美南吉の作品「ごんぎつね」の舞台のモデルともなっていることでも有名ですが。名古屋鉄道や知多半島道路を通じて名古屋市の中心部に30分程度という好立地のため、工業団地も進出しており、住宅地も多くあります。そのため、工事に関しては細心の注意をはらって、騒音問題や工事車両の通行など、近隣へ配慮に取り組んでいます。高い工事技術と徹底した近隣配慮によって、トラブルやクレームなしの工事をお約束いたします。また、経験豊富な担当者がしっかりご希望をヒアリングし、お客様のイメージ通りのお庭作りを実現します。

また、外構工事は完成後にも長年メンテナンスがが必要です。頻繁に行う必要はありませんが、成長する樹木や草花の剪定やコンクリートのメンテナンスなど、長期にわたるフォローが必要です。当社では知多郡阿久比町には問題なく通うことができますので、その点ではお任せ下さい。
まずはご相談ください。

落ち着いた色彩に緑が映える玄関まわり

阿久比から車で約30分のところにあります

事務所のある安城市から知多郡阿久比町までは、国道419号線経由で車で30分程度です。当社は片道1時間程度を通常の営業エリアとしておりますので、問題なくお伺いできます。営業エリア内の比較的遠方の地域であっても距離による対応面・価格面でのデメリットはありませんのでご安心ください。
外構工事を行う際には事前の打ち合わせや、現地調査、プランニング、工事中のフォローや工事終了後アフターフォロー、メンテナンスにとお伺いする機会がたくさんありますが、知多郡阿久比町の場合、問題なく行き来できる距離ですので、細かく対応する事ができます。
外構工事をお考えでしたら、是非私達にご相談下さい。

一覧へ戻る

ページトップへ